浮気調査について

浮気調査を依頼したら気を付けること

探偵に浮気調査を依頼したら、注意することがあります。
一番大事なのが、いつも通りでいること!

浮気を依頼するってことは、浮気の疑いがある、
もしくはもしやこれは浮気の証拠になるかも!なんて一部浮気の証拠を
確保しているけど相手が誰なのかわからない、
そんな状況なのではって思います。

探偵に浮気調査を依頼したら、証拠はとれたのか、
浮気相手は誰だったのか?
もしくはなかなか浮気の証拠が取れない時には
相手の今日の行動はどうなっているのか?
といろいろと気になることばかりだと思います。

もし私が浮気調査を依頼したら、平常心でいられるのかどうか心配です。
いつも話さないことや、変な行動しちゃいそう。

相手に調査がばれてしまえば、確実に浮気に関する証拠集めができなく
なってしまいますので、まずはいつも通り生活するように心がけないと
いけないようです。

次に調査中の探偵との連絡もくれぐれも気を付けないといけません。
探偵と連絡をとった形跡は残さないようにします。
いつなんどき、この連絡先は何?なんて疑われる場合もあるかもしれないからです。

メールや電話番号、メール・電話の名前も気を付けて
探偵との契約に関する書類は絶対に見つからない場所に隠しておく。

念には念をってことで、探偵事務所探しのための形跡も抹消しましょう。
タウンページに後はついてませんか?
HPの履歴は大丈夫ですか?

とにかく探偵に依頼したことがばれてはおしまいです。

しかし調査がスムーズに行われる確証はやっぱりなく
頻繁に浮気が繰り返されている場合だったら、
証拠集め機会も増えるから、証拠も集まりやすくなるけれど
頻繁ではない場合、何かのイベントのついで
出張先での浮気だったら、月に数回、もしくは何か月に1回といった
場合も考えられますね。

そういった場合、依頼者の協力が必要な場合があるようです。
対象者の月の予定を聞き出し、その情報を探偵に提供する。
やはり身近な者の方が予定を把握しやすいですものね。

そういった場合はあくまでも、自然な形で聞き出すようにしないといけませんね。

調査の妨げにならないように心がけないといけませんね。
くれぐれも私も調査のお手伝いしようと余計な行動を起こさないよう
気をつけましょうね。


浮気調査について

 

神戸の探偵事務所一覧

 

浮気にまつわるetc・・・

 

複数ドメインでサイトを作成