浮気調査について

浮気調査で知名度の高い探偵社一覧

「総合探偵社TS」


総合探偵社TSは、浮気調査などの各種素行調査を得意としている探偵社です。調査員は総合探偵社TSに併設された「TS探偵学校」で厳しい訓練を受けてから、実務につきます。


なので、全ての調査員が探偵のプロフェッショナルばかりです。調査のテクニックだけでなく、法律や倫理も学んでいますから、安心して相談でき任せられます。


電話やネットから無料相談ができ、その後無料見積を出してくれます。不明なことはこの時点で確認しておきましょう。そして契約となります。


調査が完了すると2?3日後には報告書にまとめて提出してもらえます。報告書には写真なども添付されていて裁判にも証拠として使えるものです。


「原一探偵事務所」


テレビなどでおなじみの原一探偵事務所ですが、規模が大きく調査員の人数も多いので、どんな調査にも対応しています。原一探偵事務所のように知名度が高い探偵事務所であれば、安心して調査依頼ができるのではないでしょうか。


また、原一探偵事務所が選ばれる理由として、費用が明確であることもあげられます。探偵社の調査費用というのは、調査が完了しないとわからないのではないかという不安があり、なかなか依頼に踏み切れないという方が多いようです。


原一探偵事務所は、依頼者からの話を聞いて、調査員の人数や解決までの時間などを、いままでの経験やノウハウから費用を算出して総額を提示します。そして、追加料金が発生しないというのも原一探偵事務所の特徴でもあります。


人には言えない悩みや、家庭の事情を話さなければならないということは、探偵に弱みを握られてしまうことになります。依頼者はそういった事情もあって調査に踏み切れないのですが、原一探偵事務所の調査員や相談員は、人としてのモラルがきちんとしていて、長い経験を積んでいる人ばかりですから安心して依頼できます。


「HAL探偵社」


HAL探偵社では、夜間でも鮮明な画像を撮ったり、GPSなどの最新機材を使った調査をしているため、証拠確保の成功率が高いのが特徴です。浮気調査などは必ず尾行や張込みなどをしますが、そんな時に利用されるのが様々な機材です。


高額で操作が難しい機材をそろえていても、それらの機能を使いこなせる人材が豊富かどうかで、クオリティの高い証拠物件となりうるかが決まってきます。


ホームページなどでこうした機材を持っているという探偵社が数多くありますが、それらの機能を熟知した人材が存在していなければ無いも同様です。HAL探偵社の調査員は最新機材を使いこなすことができ、常に勉強を怠りません。


また、HAL探偵社では、調査員1名あたりの調査費用を、1時間6000円としており、追加料金は発生しません。さらに完全成功報酬で、調査終了後の後払い制ですので初期費用はゼロ円です。


全国どこでも出張費ゼロ円、もちろん全国どこでも料金は同一です。


「総合探偵社AMUSE」


総合探偵社AMUSE(アムス)は比較的新しい探偵社ですが、相談実績は1000件を超えています。


調査費用はHAL探偵社と同じで、1時間6000円からと低価格にしています。さらにアムスでは調査結果で、万一証拠が掴めなかった場合は費用の請求をしないというキャンペーンを実施しています。


対象者を尾行していて見失った、対象者に調査していることに気づかれて調査続行が不可能になった、という場合にこのキャンペーンが適用されます。


調査をしたが浮気をしていなかった、という場合は通常の費用がかかります。当然この場合は、浮気の証拠が無いことになりますが、シロだったという結果が出ているので調査費用が発生します。


こんなキャンペーンは自信がなければできないですよね。アムスの調査員は10年以上もキャリアを積んだベテランばかり、大手の探偵社同様に安心して依頼できます。


「ヒューマン探偵事務所」


ヒューマン探偵事務所はテレビ・雑誌などのメディアによく登場していますからご存じの方も多いのではないでしょうか。


ヒューマン探偵事務所の代表者が、東京調査業協会の理事や広報企画委員長の経験があるため、業界におけるネットワークも豊富で信用できる探偵社だと言えます。


調査業だけでなく、セキュリティ機器のシステム設計をはじめ、ヒューマン探偵セミナーという探偵学校の経営などにも進出しています。調査員は定期的に教育研修を受けることを義務付け、日本調査業協会が主催する研修会にも参加させ、全員が協会認定資格を取得しています。


電話・メール相談は無料で、匿名でも受け付けています。依頼者からの情報は、厳しい管理体制のもと万全な漏洩対策を講じていますので安心して調査依頼できます。


「アヴァンセ・インテイリジェンス」


アヴァンセ・インテイリジェンスは別名「東京探偵社AI」といって、探偵業界では初の大手弁護法人「アヴァンセリーガルグループ」のグループ企業です。


全国に6拠点に事務所を置き、全国の調査依頼に応えています。浮気調査はもちろん、詐欺事件の被害調査や盗聴器発見調査、結婚調査、人探しなど、通常の探偵社と同様な業務を行っています。


浮気調査などに必要な尾行を失敗しないために、全ての調査員が二輪免許を取得しています。徒歩で尾行していても対象者が急にタクシーに乗ってしまった場合など、徒歩と自動二輪の調査員で構成された尾行をしていれば見失うことなく最後まで調査ができます。


そして、浮気調査や不倫調査においては、弁護士との連携が強いので調査後の対処が非常に有利になります。離婚裁判や慰謝料請求などに適切で素早い対応が可能となります。


尾行を失敗して対象者を見失った、調査していることがバレて調査不能になった、ということが万一起きてしまったら、全額返金してもらえます。


「ガルエージェンシー」


ガルエージェンシーは東京に本社を置き、フランチャイズネットワークで全国124拠点をもつ大手の総合探偵社です。浮気調査、人探し、結婚調査や近隣トラブルなど以外にも社内調査や競合企業の調査など法人向けのサービスも行っており、顧問契約もあります。


フランチャイズネットワークで全国に拠点があるため、広域での調査が可能なため人探しや調査対象者の行動範囲が広い場合などは、ガルエージェンシーに調査依頼するといいでしょう。


いつも出張先で浮気をしている、浮気相手が遠方にいるなど、浮気調査も広域になることがありますから、調査費用を抑えるためにも、ネットワークを生かし現地で動ける探偵社に依頼できれば助かります。


ガルエージェンシーには顧問弁護士が存在し、浮気調査などで証拠が出てきた場合は慰謝料請求などのケアも行っています。


料金体系は相談内容、や依頼主の希望などで異なってくるため、まず無料見積を行ってから料金を提案しています。最初にしっかり打ち合わせをしますから、追加料金が加算されることはありません。


調査が進む中で追加調査などが必要と判断された場合は、依頼主に相談の上行います。勝手に追加料金を発生させるような調査はしないので安心です。


「総合探偵・興信所MR」


女性が立ち上げた会社というのが特徴の、総合探偵・興信所MRです。もともとラジオのパーソナリティだったという変わり種の探偵社なのです。


ラジオの仕事をしていて、女性の悩み相談を聞いているうちにカウンセラーの資格をとってしまったという熱の入れようでしたが、とうとう探偵社を創業してしまったのです。


創業者の女性社長自身も離婚などつらい経験をしていて、同じような境遇で苦しんでいる人たちの役に立ちたいと思う気持ちと、誰かに話すことが心のケアになると強く感じているのだそうです。


そのため、MRでは相談を受ける相談員の人選を特に重視していて、NPO法人日本家庭問題連盟から専門カウンセラーの認定資格を取得している女性を起用しています。


調査結果が出た後のケアにも対応していて、新たな人生のスタートや夫婦生活のやり直し、交渉など一緒に考えてくれます。



浮気調査について

 

神戸の探偵事務所一覧

 

浮気にまつわるetc・・・

 

複数ドメインでサイトを作成